確保したスペースにホームページのソースを転送する

独自ドメイン取得方法

1 独自ドメインを取得する
2 ホームページを置くスペースを確保する
3 取得した独自ドメイン名と確保したスペースを関連付ける
4 確保したスペースにホームページのソースを転送する
5 独自ドメインでのメールアドレスを設定する

4−1FTPでアップする方法

ホームページビルダーのFTPの設定例です。

ホームページビルダーの転送設定をクリックします。

新規作成をクリックします。

名前を入力して次へをクリックします。

プロバイダの選択はその他を選びます

FTPサーバー名はXREAから送られてきたメールに記載されているFTPサーバを入力します。

FTPアカウント名はXREAから送られてきたメールに記載されているID(FTPユーザー名)を入力します。

FTPパスワードはXREAから送られてきたメールに記載されているパスワードを入力します。

次へをクリックします。

転送先フォルダは/public_htmlと入力します。

詳細をクリックしてパッシブモードで接続するをチェックし、OKをクリックします。

完了をクリックして完了です。

4−2ブラウザでアップする方法

サーバの管理画面(URLはXREAから送られてきたメールに記載されています)に入室します。

管理メニューのFTP接続情報をクリックします。

ブラウザーでアップロードするにはここをクリックして下さいをクリックします。

public_htmlフォルダを開きます。

作成したファイルをpublic_htmlフォルダにCOPYします。

次ページ