独自ドメイン取得方法

独自ドメイン取得方法

当サイトはVALUE DOMAINでドメインを取得してXREAのレンタルサーバを利用しています。
VALUE DOMAINとXREAの組み合わせを選んだ理由は同じ会社が経営していることと、他社より安いの2点が大きな理由ですが、安い分ちょっと利用が難しい面があります。
しかしここに書いた説明通りにやれば初心者でも問題なく利用できると思います。

1 独自ドメインを取得する
2 ホームページを置くスペースを確保する
3 取得した独自ドメイン名と確保したスペースを関連付ける
4 確保したスペースにホームページのソースを転送する
5 独自ドメインでのメールアドレスを設定する

の5段階に分けて説明します。

1独自ドメインを取得する

ドメインを取得する為にはレジストラと呼ばれるドメインを管理する組織と契約する必要があリます。レジストラは各トップドメインを管理しているレジストリがそれぞれ個別に認定した組織です。したがってレジストラによって扱っているドメインは違う場合があります(.comは扱ってても.jpは扱っていない等)。
管理人が今回契約したレジストラはバリュードメインですので説明はバリュードメインでの登録方法になります。他社で契約する場合も大まかな流れは一緒だと思いますので参考にして下さい。

http://www.value-domain.com/に接続する。

画面上部のユーザ登録ボタンを押してユーザ登録をする。
ここでの入力情報はバリュードメインとの連絡用でドメインとは関係有りません。
ユーザ登録後すぐにバリュードメインよりユーザ登録完了のメールがきます。

https://www.value-domain.com/login.phpに接続しログインする。

支払操作から支払情報の変更確認をクリックしクレジットカード/銀行振り込み、郵便振り替えの選択をします。

入金金額を算出し、入金します。.comの場合は2004/5現在年間990円です。
またXREAのレンタルサーバを利用する場合は年間2400円で広告が免除になるのでお勧めです。
.comドメイン取得、広告免除サービスを受ける場合は合計3390円になります。
その他のドメインを希望の場合及び最新の価格は
https://www.value-domain.com/index.phpで確認して下さい。

入金確認後ドメイン取得が可能になります。口座振込みの場合は入金確認に振込み後2営業日ほどかかるようです。
管理人はクレジットカード払いにしました。クレジットカード払いだと手数料が6.5%取られますが即入金確認がされ続けてドメイン取得作業が行えます。

クレジットカード払いの場合は支払操作のカード(VISA/MASTER)でのお支払をクリックして下さい。

次の画面でご購入金額を入力し、(ここでの例では3390円)ボタンを押します。

ご購入金額と手数料が加算されたお支払金額(ここでの例では3610円)が表示されるので確認後ボタンを押して決済サイトへ進みます。

決済サイトはオンライン決済大手の英国WorldPayなので安心です。(もちろん日本語)

決済サイトでカード情報等を入力しお支払ボタンをクリックすると数秒で支払手続き終了画面が出ます。念の為この終了画面をファイルに保存しておくことをお勧めします。
すぐにVALUE DOMAINから受領明細書メール、WorldPayから決済完了メールが届きます。

もしログアウトしていたらhttps://www.value-domain.com/login.phpに再度ログインします。

ドメイン操作の新規ドメイン取得をクリックします。

希望ドメイン名を入力し空きドメインかチェックボタンをクリックします。

空きが有る場合は、ドメインは取得できます。取得するにはここをクリックして下さいと表示されるのでクリックします。

登録年、メールアドレス、個人情報を確認し登録をクリックします。

ドメイン(ドメイン名)を正常に登録できましたと表示されたら登録完了です。


ここからの作業は必須ではありませんが一読をお勧めします。

一部のドメインを除き.comや.jpなどはそのドメインの登録情報がwho isサーバに公開され、世界中から参照可能になります。公開を拒否することは出来ません。嘘の内容を記載することも出来ません。
(登録後who isサーバに反映されるまで数十時間かかる場合があります)

公開される情報は登録者、管理者、技術担当者、経理担当者のメールアドレス、姓名、役職、組織名、郵便番号、国、住所、電話番号、FAX番号です。

組織(会社)で登録するのならさほど問題にならないと思いますが、おそらく殆どの人が個人でドメイン取得すると思いますので、登録者、管理者、技術担当者、経理担当者は貴方になります。
別に問題無いと思う方ならそのままでも良いのですが、個人情報を公開するのは危険もあります。

バリュードメインでは名義を代理公開するというサービスをおこなっていて、これらの情報をバリュードメインの情報(運営会社の株式会社デジロックの情報)にしてくれます。

https://www.value-domain.com/login.phpにログインします

ドメイン操作のWHOIS登録情報の変更をクリックします。

変更できるドメインに貴方のドメイン名が表示されるのでチェックボタンをクリック後変更ボタンをクリックします。

画面下の名義を代理登録するのここをクリックするをクリックます。

変更ボタンをクリックします

これで公開情報はバリュードメイン名義になります。

ただし、登録者と管理者のメールアドレスだけは貴方のメールアドレスでなければなりません。
このメールアドレスはバリュードメインにユーザ登録したときのメールアドレスとは違っていてもかまわないので、フリーメール等のアドレスに変更可能です。 WHOIS登録情報は何度でも変更可能ですので自分名義に戻すこともできます。

次ページ